<< 着信なんてそうそうあるものでもないけどねー*prev
パネポンガ トウトウ ヤッテキタ! >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

あと5日!パネポンDS!

2件前のエントリについたスパムトラバが14件。
1件前のエントリについたスパムトラバが17件。

細々とやっているblogなだけに、こんなことに煩わされる日がやってくるとは思わなかったなぁ。

さて。
題名の通り、だんだん発売日が迫ってきた『パネルでポンDS』。
…昨日まで発売日のことなんて忘れていたのは秘密です。
どうも体験版とかが整備されたらしいのでゲーム屋さんに寄ってみました。ありましたよ確かに。
店頭で遊べる体験版はかなり遊べそうで、エンドレスモードまでやれるものだからこれだけで30分くらいは余裕で暇が潰せそうですが、そんな営業妨害をするわけにもいきませんので、持って帰れる体験版をダウンロードしてきました。時代は進んでるよね。
で、そのダウンロード版は「スコアアタック」と「おじゃまアタック」(両方とも2分のゲーム)が各々3回までできるらしいので、1日1回くらいやっておけば発売日になるなぁ、とか思っていたら見事に30分ほどでその分を消費する、というある意味予想していた事態に。まぁいいや。

とりあえず思ったこと。

・雰囲気は悪くないかも
妖精さんはいませんが、その代わりにパネルが消える音なんかはまさに「消えた」という感じで爽快感は増してる感じ。
連鎖時のファンファーレとかも雰囲気は変わってはいるけど残存。
まぁ、これなら許せるかも。

・全般的に簡単になっているような
パネルの落下速度が明らかに遅くなってます。重力が弱くなってる感じ。おかげで高等テクニックなんかの類はやりやすくなった。ただ、これは難易度設定でどうにでも変えられそう。
あと、ナビゲーターみたいなのがついて、1ステップでパネルが消せたり連鎖が継続できるようなときは「ここを替えろ!」と指示が出るようになりました。もちろん無視してもいいんですが。
間口を広げるとか慣れやすくするという点でこれはいいかも。ある程度できるようにならないと面白くないゲームの典型ですからね。

・タッチ操作は微妙
触っただけでパネルを入れ替えてもらえるのかと思いきや、わざわざなぞらないと入れ替えできないシステムはどうかと思います。そんな悠長なことしてられないし、やってると絶対手が痛くなるでしょう。

これまたそっくりなパズルゲームの『メテオス』を触らせてもらったときにも思ったんだけど、パネルを入れ替えるためになぞるのってものすごい面倒なのさ。
ニンテンドーDSのタッチ操作ってお手軽に操作できるのがウリじゃないの?なんかツメが甘くない?
誤操作を減らすためにそうしてるのかもしれないけど、入れ替えたくても反応が甘かったりして入れ替わらない方が絶対にストレスを感じると思う。

あと、友人に貸してもらっている(返さなきゃ…)ゲームボーイアドバンスでは左手の親指がかなり痛くなったものですが、DS(自分はLiteのほうだけど)では割と快適にできた気もします。ただ単に携帯機の持ち方に慣れただけかもしれませんが。

というわけで、作りは悪くない感じです。
かなり初心者も意識した作りになっているようですので、DSをお持ちの方は一度ゲーム屋さんで触ってみてください。気に入ったら体験版をダウンロードしてお家でやって、続きがやりたかったらお手元にどうぞ。

■ ちょっと余談
これだけ自分もプッシュしてるけど、正直なところ売れるとも思わないし、任天堂もあまり売る気がないような気も。
テレビCMもやってるらしく、公式サイトで見ましたが、これならSFC版のCM(鼓を叩いてるやつ)の方が楽しそうだったような。
このCMで伝わる楽しさなんて微々たるものでしょう。大体、大連鎖が楽しいゲームなんだというのに、2連鎖までしかデモしないというのはどうかしているんじゃないの?もじぴったんDSだってCMでは3連鎖くらいしていたというのにだよ?
どうせなら10連鎖くらいのデモを流した方が興味を惹けると思うんだけど自分だけかなぁ。きっと少数派の意見なんでしょうね。
ゲーム | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://turquois.jugem.jp/trackback/226
TrackBacks:
 
 

Mulsanne

思ったことをまとまりもなく書きなぐってるだけ、な場末のblog。広く浅く、時には深く…なるかなぁ?
文章が意味不明な上に無駄に冗長なのはご注意ください。